次の内容による請求については、お支払いする日数に制限があります。
制限される内容 制限日数
通院による治療
60日
頚部症候群(むちうち症)または、腰・背痛で他覚症状(神経学的検査、レントゲン検査または脳波検査等の結果、客観的、かつ医学的に証明できる所見が認められる状態をいい、患者自身の自覚症状(疼痛等)による場合は除く。)のない傷害 入院・通院を
問わず30日
医師の同意のないあん摩マッサージ指圧師、はり師およびきゅう師による治療
自動車安全運転センターの発行する交通事故証明書が、物件事故に係るもの 入院・通院を
問わず20日
交通事故証明書により難い場合で、信ぴょう性のある第三者(事故の現場を目撃した人で、親族および事故当事者等の利害関係者以外の人)の現認書による請求

Copyright (c) 2007 尼崎市民共済生活協同組合 All rights reserved.